おいしい!おしゃれ!ヘルシー!
スムージーでHappy♥Life

国連も認める栄養価の高さ!スピルリナとは?

スムージーTOP » いつものスムージーに加えるだけ!スーパーフードの魅力 » お通じや腸内環境を整えるならスピルリナ

スピルリナ

見た目は何とも印象的な緑色をしたスピルリナは、スーパーフードが人気となってしばらくしてから、注目され始めました。どんな効果が期待できるスーパーフードなのか、ご紹介します。

スピルリナとは?

スピルリナは藻の1種です。湖などにも生息しています。緑色の印象的な見た目からは想像できないほどに、栄養素がふんだんに含まれています。

最初に誕生したのは、なんと約30億年前。地球に酵素をもたらした食用藻で、生命の源でもあります。植物と動物が分化されるよりも前に誕生しました。誕生してから進化していないため、植物と動物の両方の特徴を持っています。

スピルリナは誕生から発見まで時間がかかりました。藻類として発見されるよりもずっと前から、アフリカなど自生している湖の近くにする人々は、スピルリナを大事な食料として食べていたと言われます。数千年間受け継がれ、今では日常食とされています。

今では、国連も認める栄養価の高いスーパーフードです。

スピルリナの栄養価

スピルリナは、良質なたんぱく質を多く含んでいます。必須アミノ酸は、含有率55%~70%、それ以外にも食物繊維は4%~8%、さらに葉緑素・カロテノイドなどの植物性色素が豊富です。

それ以外にも、鉄やカルシウムといったミネラル、ビタミンB群などなど…緑黄色野菜に近い栄養素はバランスよく含まれているのが特徴です。野菜不足に陥りがちな現代人にとって、救世主となってくれるでしょう。

スピルリナの美容効果

これだけ多くの栄養素を含んでいながら、消化吸収率は95%。栄養素は消化と吸収をされて初めて意味があるのですが、細胞壁が薄くて壊れやすいスピルリナは、とても吸収されやすい性質を持っています。

たんぱく質は筋肉を作ったり、細胞を修復したりといった役割があります。引き締まった体を作り上げたいという人にもぴったりで、健康的な美しさを手に入れることができるでしょう。

また、腸内環境も改善されていくため、デトックス効果も期待でき、便秘解消にもなります。抗酸化作用も高いので、活性酸素を抑制してアンチエイジングにも役立ちます。

スピルリナを摂取するときの注意点

スピルリナを過剰摂取しすぎると、クロロフィルが体内で分解されます。それによって光過敏症になってしまう恐れがあるので、気を付けてください。スピルリナはたくさん食べれば食べるほど効果が高まるわけではなく、1日当たりの適量があります。

摂取のしすぎはお腹の調子を崩す可能性もありますし、スピルリナの緑色が、便の色として出てしまうかもしれません。

スピルリナにアレルギー反応を起こす人もいるため、摂取し始める時は、少量からにしましょう。様子を見ながら少しずつ増やして、1日に必要な量まで引きあげていくようにすると、体もスピルリナに慣れてきて不調を招きにくくなります。

もう1つ注意してほしいのは、抗血栓薬を飲んでいる人です。ワーファリンなどが抗血栓薬に当てはまりますが、スピルリナを摂取すると、薬の働きを抑制してしまう恐れがあります。普段から抗血栓薬を服用しており、健康や美容のためにスピルリナを摂取したい時には、かかりつけの医師に相談してください。

スムージー以外のおすすめの摂り方

スピルリナは粒状と粉状と種類がありますが、粉状の方が用途は広がります。いろいろな食べ物と混ぜ合わせて食べるのが、おすすめです。ヨーグルトや牛乳、みそ汁におにぎりになど、気軽にふりかけて食べてみましょう。加熱しても栄養素が失われることはないので、お好みの食べ方ができます。

粒状の場合は、水でそのまま飲むだけでアレンジはあまりできないため、せっかくなら楽しんでスピルリナを食べるためにも、粉状での摂取をおすすめします。

サイトTOPへ!

Page Top

Page Top

飲み比べ結果1位の
粉末スムージーを見る