おいしい!おしゃれ!ヘルシー!
スムージーでHappy♥Life

デトックス効果UP!粉末スムージーアレンジ術

スムージーTOP » 女子のための粉末スムージー完全カタログ » もっとデトックス効果が欲しいなら

もっとデトックス効果が欲しいなら

デトックス効果をアップさせる、粉末スムージーのアレンジ食材を紹介します。
たくさんの野菜や果物を使って作るスムージーは、デトックス効果が高いことでも評判。普通に飲んでいても効果はあるのですが、なかには「もっとデトックス効果が欲しい!」と思っている人も多いのではないでしょうか。ここでは、スムージーのデトックス効果を高めるためのプラス食材についてご紹介していきたいと思います。

  • +炭酸水

    +炭酸水

    飲むと胃を刺激して、腸の活動を活発にしてくれる炭酸水。血行を促進する効果もあるため、体内の老廃物を排出しやすい状態にしてくれるんです。スムージーと合わせるなら、リンゴや小松菜といった食物繊維が豊富なレシピがおすすめですよ。ちなみに、炭酸水を入れるタイミングは飲む直前がベスト。ミキサーやシェイカーにかけると泡立ってしまうのでご注意を。

    おすすめスムージー/グリーンレッド

  • +アボカド

    +アボカド

    アボカドは、水溶性食物繊維・不溶性食物繊維をたっぷり含んだフルーツです。水溶性食物繊維は、体内の老廃物や毒素を吸着してくれるのが特徴。不溶性食物繊維は腸の活動をアクティブにしてくれるため、あわせて摂ると腸内をキレイにする効果が高まります。おいしくて栄養も豊富ですが、脂質やカロリーが高いため、食べすぎには気をつけて。

    おすすめスムージー/グリーンイエロー

  • +キャベツ

    +キャベツ

    季節を問わず、手軽に入手できるキャベツ。キャベツの92%は水分でできていますが、体内の余分なものを運ぶのに欠かせないのがこの水分。つまり、デトックスには必須のアイテムなんですね。キャベツはクセが少ないため、どんなスムージーにも合うのが◎。ビタミン・ミネラル・食物繊維・葉酸といった栄養成分も多めです。

    おすすめスムージー/グリーンレッド

  • +バナナ

    +バナナ

    スムージーの定番素材であるバナナ。フルーツの中でも食物繊維が多く含まれており、消化・吸収も良いため、高いデトックス効果が期待できます。食物繊維だけでなく、体内の塩分・毒素の排出に役立つカリウムやマグネシウム、腸内の善玉菌をサポートするオリゴ糖も豊富。どんな食材ともマッチするため、ストックしておくと便利です。

    おすすめスムージー/イエローレッド

  • +オリゴ糖

    +オリゴ糖

    体内で消化・吸収されにくいという特徴を持ち、食物繊維に似た働きをするオリゴ糖。腸に溜まっている老廃物(コレステロール・毒素など)を吸着して外へ出してくれるため、便秘解消やデトックス効果が高まります。スムージーに甘みが欲しいときは、血糖値を上げないタイプのオリゴ糖シロップを使うと◎。ダイエット中でも安心です♪

    おすすめスムージー/グリーンブラック

  • +スイカ

    +スイカ

    夏の風物詩であるスイカ。スイカに含まれるシトルリンは、体内の有害物質(アンモニアなど)を尿に変換する作用を持つ成分で、デトックスには最適。さらに、血管を拡張する働きもあるため、有害物質を外へ出しやすい環境づくりにも役立ちます。むくみ予防効果の高いカリウムも豊富なので、積極的に取り入れるとスッキリボディに近づけますよ。

    おすすめスムージー/レッドパープル

  • +生姜

    +生姜

    生姜の有効成分といえば、ショウガオールやジンゲロン。これらは血行を促進する成分で、摂取するとカラダがポカポカと温まります。血流が良くなると腎臓への血液量が増え、利尿効果もアップ!体内に溜まった余分な水分などを、体外へどんどん押し流してくれます。カラダを冷やしやすいスムージーにプラスすると、冷え防止にもなるのでおすすめです。

    おすすめスムージー/グリーンオレンジ

編集部よりヒトコト

カラダの内側からキレイになる!

普通に生活をしているだけでも、私たちの体の中にはいろいろな毒素が溜まっていきます。この毒素が溜まったままだと体内のめぐりが悪くなり、ダイエット・美肌づくりをどんなに頑張っても、なかなか効果が出ない…なんてことになってしまいます。美しさはカラダの中からつくられると心得て、しっかりとデトックスに励みましょう!

サイトTOPへ!

Page Top

Page Top

飲み比べ結果1位の
粉末スムージーを見る