おいしい!おしゃれ!ヘルシー!
スムージーでHappy♥Life

スムージーのデトックス効果をまとめ!

スムージーTOP » スムージーの効果 » デトックス

スムージーの効果
「デトックス」

体内にある老廃物や毒素の排出を促すデトックス。そのデトックスをサポートしてくれるのが、栄養たっぷりのスムージーです。ここでは、スムージーの持つデトックス効果について詳しく紹介!カラダのむくみや代謝ダウンに悩んでいる人は、ぜひチェックしてみてください。

そもそもデトックスって?

溜まっていく老廃物や毒素をカラダの外へ排出すること=「デトックス」と考えます。食べ物をはじめ、体内に入ってきた成分は基本的には体内で分解・吸収・排出されていきますが、上手く排出されなかった分は、どんどん老廃物として体に溜まっていきます。

代表的な老廃物としては、以下のようなものがあります。

  • アレルギーを誘発する食べ物や添加物
  • 紫外線・タバコ・排気ガス・花粉・ウイルス
  • 悪玉菌による腐敗ガス
  • 乳酸・活性酸素

老廃物や毒素が溜まるとどうなるの?

これらの老廃物や毒素が溜まってくると基礎代謝が落ち、老化・肌荒れなどの原因になってしまいます。老廃物を排出しきれないと血液がドロドロになってしまうため、肌は潤いのない乾燥しがちな肌になり、血管も老化して中性脂肪が増えてしまうのです…。

本当なら酵素によって脂肪も分解されますが、老廃物や毒素あるとそれらが酵素にとりついてしまうので、結果的に脂肪が燃焼しにくくなってしまいます。 つまり、ダイエットの成功のためには、デトックスがうまくできるかどうかというのが非常に大切なことなんです!

デトックスをするとメリットがいっぱい!

  • 新陳代謝が活発になる
  • 腸がキレイになる
  • 痩せやすい体質になる
  • 血流が良くなる
  • 慢性的な肩こりや腰痛の緩和
  • 免疫力アップ

老廃物や毒素は汗や尿・便などでデトックスされるわけですが、その中でも便は75%のウエイトを占めています。そのため便通がスムーズになれば、ほぼデトックスできたも同じ!そこで必要になってくるのが食物繊維です。食物繊維には2種類あって、便秘や腸内環境の改善に役立つのは水溶性食物繊維だと言われています。

  • 不溶性食物繊維
  • 穀類やゴボウ・キノコ・豆類などに含まれる

  • 水溶性食物繊維
  • 海藻類やコンニャク・イチジク・アボガドなどに含まれる

どちらの種類も腸に良いのは同じですが、不溶性は腸を刺激して蠕動運動を高めることで便通を促します。ただし、不溶性食物繊維は糸状になっているため、噛みにくい、消化しにくいという点もあります。噛みごたえがあるので食べすぎ防止にはなりますが、刺激の度合いによっては腹痛や下痢を引き起こすことも…。

その点で水溶性食物繊維は、腸に溜まった不要なものを丸ごと包んで排出してくれるので、強い刺激はありません。糖質の制限にもつながります。スムージーに含まれているのはこの水溶性食物繊維が多いため、無理なく優しくデトックスができます。

日常で取り入れたいデトックス法

スムージー以外にもデトックス方法はたくさんあります。ここで紹介する内容を是非スムージーと組み合わせてみてください。

  1. 朝起きてから白湯を飲む
  2. 朝起きて白湯を飲むと、胃腸が温まって代謝がアップします。そのおかげで毒素をデトックスしやすい状態になり、ダイエット効果として働くことが知られています。これはインドのアーユルヴェーダにもある考えです。45℃くらい冷ました白湯を少しずつゆっくり飲むと効果的ですよ。

  3. サウナや岩盤浴で汗をかく
  4. サウナや岩盤浴では、じっくりと老廃物や毒素を汗として排出できますね。カラダの奥から温められるため、冷え性で汗をかかないタイプの人でもしっかりデトックスできるでしょう。塩サウナや遠赤外線岩盤浴などもあるので、温泉施設やエステなら楽しみながら汗をかけますよ。

  5. リンパマッサージをする
  6. お風呂などでリンパマッサージをすると、血行が良くなり毒素はリンパ液に流れて排出されます。意識してもらいたいマッサージ部位は、鎖骨、耳下、足の付け根、膝の裏、足裏などです。ただ強く押せば良いというわけではなく、気になる部位を指や手のひらでなぞるようにマッサージしましょう。特にふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれ、全身の血液の巡りのうち、下半身の血液を心臓に送るポンプの役割をしています。夕方になると足がむくんだり疲れてだるい人はマッサージを取り入れて、その日の状態をチェックすると良いでしょう。

  7. 適度な運動を心がける
  8. ホットヨガやストレッチ・軽いジョギングなどの運動は、低下した代謝を高めてくれます。激しい運動を無理にすれば体調を崩すこともあるので、普段から運動不足の人は歩く機会を増やすことから始めましょう!

    自分にとっての適度な運動なので、テニスやゴルフなど定期的に体を動かす趣味が元々あるならばそれでも構いません。活動量が増えればそれだけエネルギーも消費され、デトックス効果が更に期待できます。

  9. デトックスに作用する食材を取り入れる
  10. 乳酸菌・にんにく・パセリ・生姜などデトックス作用のある食べ物で腸内環境を整えましょう。これらの食材を普段の食事に意識してちょっとプラスするだけでOKです。外食だと難しい場合もあるので、できるだけで構いませんよ。

豊富な食物繊維で体内の毒素を排出!

スムージーの材料となるのは、食物繊維を豊富に含む野菜や果物類。食物繊維はみなさんご存知の通り、腸内の不要物を巻き込んで身体の外へ出してくれる「お掃除屋さん」です。

普通の食事だと不足しやすい食物繊維ですが、素材をまるごと使うスムージーなら、十分な量を取り入れることが可能。腸の活動が活発になり、老廃物・毒素の排出が促進されて、デトックス効果が高まるというワケです。ちなみに、ダイエットの大敵となる余分な糖質・脂質を流してくれる働きも見逃せません!

消化酵素をサポートしてデトックス効果アップ

スムージーの素材となるフルーツや野菜には、酵素が多く含まれています。体内で食物を消化・吸収するには消化酵素が必要ですが、スムージーの酵素はこれらの働きをサポート。消化機能を助け、胃腸に残っている老廃物・食べカスといった不要物をしっかり排出してくれるんです。食物繊維との協力タッグによる、便秘の解消効果アップも期待できますよ。

消化酵素の種類

消化に必要な代表的な酵素としては、炭水化物分解酵素、タンパク質分解酵素、脂肪分分解酵素の3つがあります。消化の過程でこれらの酵素が分泌されることで、食べ物の分解と吸収が進んでいきます。カラダの中で作られる酵素は加齢と共に減っていくことが知られています。そこでスムージーを飲んで不足している酵素を足せば、必要とされる量を簡単に補うことができますよ

スムージーと酵素ドリンクはどう違うの?

酵素が大切なら酵素ドリンクでも良いような気もしますが、この2つには決定的な違いがあるのです。それは発酵の有無。

酵素ドリンクは発酵させているけど、スムージーは発酵させていません。そのため、酵素ドリンクでは発酵状態を保つために添加物がプラスされていたり、砂糖が多めに含まれている可能性があるのです。

また、酵素ドリンクは飲みやすい味ですが、毎日続けるにしては費用がかかる点もデメリットと言えます。デトックス効果があるのは酵素ドリンクもスムージーも同じなので、見た目のカラフルさや、味のバリエーション、続けやすさにこだわるなら断然スムージーがオススメです。

老廃物を外へ出すことで、むくみを解消

むくみの主な原因となるのは、体内の老廃物。老廃物が溜まると血流が悪くなったり、内臓機能がダウンして便秘になりやすくなります。そんなときにも役立つのが、スムージーです!スムージーに使われる食材(赤パプリカ・トマト・キウイなど)には、血液をサラサラにする抗酸化物質やビタミン類(ビタミンC・B・Eなど)がたっぷり。

血流が改善されると老廃物の排出もスムーズになり、デトックス効果がアップしてむくみの解消につながります。ちなみに、老廃物をそのままにしておくとセルライトの原因となり、肌表面がデコボコになるといったトラブルに見舞われることも。早めの対処を心がけて。

デトックス効果が欲しいなら
こんなスムージーを選ぶべし!

置き換えダイエットに重要なのは、何といっても「腹持ちの良さ」。すぐにお腹が空いてしまうとダイエットに失敗してしまうため、食物繊維が多く・飲み口がドッシリしているスムージーを選ぶと良いでしょう。

ビタミン類・クロロフィル(緑色の色素)・食物繊維など、デトックス効果があるとされる栄養素はグリーンの葉野菜に多め。毎日継続して飲むことで、少しずつ体内の老廃物・毒素が外へ出ていき、便秘や肌荒れといった悩みを解消してくれます。ただし、飲んですぐに効果が出るワケではないので、少なくとも1ヶ月は続けるようにしてみてくださいね。

編集部よりヒトコト

グリーンスムージーで身体スッキリ!だけど…?

デトックスにうれしいスムージーは、何といってもグリーンスムージー。でも、緑色の野菜はクセが強いものが多いんですよね…。健康・美容のためとガマンして続けても、結局長続きしないのが予想できちゃいますよね(笑)。

デトックス効果アップを目指すなら、やはり継続することが何より大切。そのためには、味にもこだわってスムージーを選ぶべき!レッドやイエロースムージーの中にも、グリーンの素材をたっぷり含んでいるものがあるので、美味しく続けたいならチェックしてみて。

サイトTOPへ!

Page Top

Page Top

飲み比べ結果1位の
粉末スムージーを見る