おいしい!おしゃれ!ヘルシー!
スムージーでHappy♥Life

スーパーフードスムージー「チアブースト」の図鑑

スムージーTOP » コンビニで買えるスムージー探検隊 » スーパーフードスムージー「チアブースト」

スーパーフードスムージー
「チアブースト」

美と健康のスーパーフード「チアシード」をピューレ状にしてブレンドしたスムージードリンク。 ブルーベリーやマンゴー、キウイなどのピューレ素材もプラスして、5種類のフレーバーを楽しめます。
ここではチアブーストの特徴や味、ユーザーレビューを紹介します。

スーパーフードスムージー「チアブースト」 ブルーベリーペアバナナー

1ヶ月
毎日飲んだら
12,900円

スーパーフードスムージー「チアブースト」 ブルーベリーペアバナナー

430円(税込)

内容量
350ml
カロリー
55kcal
成分
タンパク質:1.1g、脂質:0.7g、糖質:11.6g、食物繊維:2.0g、ナトリウム:0g
原材料
果汁(西洋なし、ブルーベリー、レモン、バナナ)、チアシード粉、にんじん/香料

特徴

砂糖や保存料、着色料を一切使わずに素材そのものの味わいを引き出しているところが特徴。余計な添加物を使っていないのでお子さんからシニア世代まで幅広い世代から愛され続けています。 スーパーフードとして有名なチアシードを約7gも使っていて、ダイエットや美肌、健康に役立つオメガ3脂肪酸をわずか1本で約1,400mgも摂取できるというからびっくり。国内加工品では最も多い含有量を誇っています。

他にも人の体内で合成できない必須アミノ酸8種を含む18種のアミノ酸を含有。お通じの改善に役立つ食物繊維もたっぷり含まれているからお腹の調子を整えたい人にもぴったりです。 チアシードの他にもブルーベリーやバナナ、西洋なし、レモンなど生食でもおいしい新鮮なフルーツをぎゅっと凝縮。果汁が97%も含まれているのでフレッシュなジュース感覚でいただけますよ。

ブルーベリーの果肉が入っていて飲むたびにつぶつぶ感を楽しめます。味は西洋なしの割合が強くて、ほどよい甘さでちょうどいいです。にんじんやレモンも入っていますが青臭かったり酸っぱかったりしないのですんなり飲めますね(編集部)

口コミ

  • 手作りスムージーのように飲み口はざらざらで、それでいてなめらか。チアシードのせいか腹持ちがよくて、ダイエット中に朝食代わりにしていました。
  • チアシードが初めてなのでクセがあるんじゃないかと思っていましたが、思っていたより飲みやすかったです。夜にお腹が空いた時の夜食として常備しておこうかなと思っています。
スーパーフードスムージー「チアブースト」 マンゴーパッションフルーツオレンジ

1ヶ月
毎日飲んだら
12,900円

スーパーフードスムージー「チアブースト」 マンゴーパッションフルーツオレンジ

430円(税込)

内容量
350ml
カロリー
46kcal
成分
タンパク質:1.1g、脂質:0.7g、糖質:8.5g、食物繊維:2.0g、ナトリウム:0g
原材料
果汁(オレンジ、西洋なし、マンゴー、パッションフルーツ、レモン)、にんじん、チアシード粉/香料

特徴

マンゴーやパッションフルーツなど南国のフルーツをベースにしたフルーツスムージーです。100mlあたりのカロリーはわずか46kcalしかないので、ダイエット中の朝食や小腹満たしにぴったり。食物繊維も豊富なので、便秘がちな人のスッキリをサポートしてくれます。

水分を含むと膨張するチアシード入りだから腹持ちもよく、空腹感をまぎらわせられるところがいいですね。 素材は92℃で加熱殺菌しているから毎日飲んでも安心・安全。保存料や着色料などの添加物もカットされていて誰でも気軽に飲み続けられるスムージーに仕上がっています。 レモンや西洋なし、オレンジも ブレンドされているからビタミンCもたくさん補うことができますよ。

オレンジやマンゴー、パッションフルーツを使っているので味は甘酸っぱく、満足度は高め。果汁の割合が87%と高いぶん濃厚で、マンゴー好きな人にはたまらないスムージーと言えるでしょう。少し酸味があるので最後まで飽きずに飲めそうです。(編集部)

口コミ

  • 見た目はにんじんジュースに近いですが、味はオレンジに近いです。いかにも生のフルーツをすり下ろしたという感じの食感で、美容と体に良さそうなところが気に入っています。
  • 朝バタバタして朝食を食べる時間がないとき、これを飲むと余裕でお昼まで持ちこたえられます。おいしいし、パッケージもおしゃれで他の味も飲みたくなります。
スーパーフードスムージー「チアブースト」 ピーチキウイマンゴー

1ヶ月
毎日飲んだら
12,900円

スーパーフードスムージー「チアブースト」 ピーチキウイマンゴー

430円(税込)

内容量
350ml
カロリー
58kcal
成分
タンパク質:1.1g、脂質:0.7g、糖質:9.8g、食物繊維:2.0g、ナトリウム:0g
原材料
果汁(アップル、ピーチ、マンゴー、キウイ)、チアシード粉、スピルリナ

特徴

チアシードの粉末にアップルやピーチ、マンゴー、キウイなどの甘酸っぱいフルーツピューレを組み合わせたフルーツスムージーです。 さらに健康食材のひとつとして最近話題のスピルリナが入っているのも大きな特徴のひとつ。

各種ビタミンやミネラル、アミノ酸のほか、食物繊維や多糖類、不飽和脂肪酸など50種類以上の栄養成分が含まれていて、理想的な栄養バランス食と言われています。 チアシードのもつ効能と合わせれば美容・健康パワーは抜群。現代人に足りない栄養素をバランス良く摂取できる便利なスムージードリンクとして人気を集めています。

ピーチとアップル、マンゴーをミックスしたジュースのような味わいです。キウイの酸味もやや感じますが、甘みの方が強め。とろみのせいもあってかなり濃厚ですが、砂糖不使用なので人工的な甘み特有のくどさはありません。 ジュースみたいなスムージーは物足りないと感じている人にもおすすめできるテイストでしょう。(編集部)

口コミ

  • 色は緑色で、いかにもすり下ろしたという感じのとろみ具合なので最初はちょっと抵抗を感じましたが、飲んでみるとそれぞれの素材がバランス良く合わさってとても甘くておいしいです。フルーツ自体の自然な甘みが味わえるところがいいですね。さすが高いだけはあります。
  • 第一印象はどろっとして重い飲み口かなと思ったけど、実際は思ったよりもサラサラしていて飲みやすいです。チアシード特有のつぶつぶ感がほどんとないので、口の中に繊維などが残ることもなく、ドリンクという感じでした。素材だけでここまでしっかりした甘さが出せるのはすごいなと思います。

編集部よりヒトコト

話題のスーパーフードを手頃に摂取したい人に最適

チアシードは通常、水に戻して使わなければいけないので自宅で摂取しようとすると手間ひまかかりますが、チアブーストならドリンクとして飲めるので今話題のチアシードに興味を持っている人におすすめ。もともとスムージーは栄養価の高い飲料ですが、チアシードやスピルリナがさらにパワーを底上げしてくれるところが一番の魅力ですね。

チアシード入りで健康効果が高いけどお値段も高めのスムージー

スーパーフードとして人気のチアシード入りで、350mlのたっぷりサイズ。満腹感を得られるスムージー。健康や美容に良い効果を与えてくれそうです。ただし、お値段はコンビニスムージーの中でも高価なため、毎日飲むには少々お財布が痛いかも?また、量も比較的多く、持てあましてしまうかも知れません。チアシード入りのスムージーで健康効果を感じられたら、お手軽価格の粉末スムージーを活用するのもおすすめです。粉末スムージーなら自分の必要な量だけサッと作って飲めますし、自分でチアシードを加えたりとアレンジもできます。チアシード入りの粉末スムージーもあるのでチェックしてみてください。

サイトTOPへ!

Page Top

Page Top

飲み比べ結果1位の
粉末スムージーを見る